お金のプロに家計の悩みを相談!FPって何?

相談料の相場

お金

FPにお金のことを相談したい方はたくさんいらっしゃると思います。 しかし、依頼料がネックとなって頼み辛いという場合もあるのではないでしょうか。

イメージ的には高額なイメージがありますし、何を基準に価格設定されているのかわかりません。 そこで今回はFPへの相談料はどの程度が相場か、何に対して価格設定されているのかご紹介したいと思います。

 

まずは一般的なFPへの相談料ですが、以外にも数千円から1万円などの依頼料が相場の様です。 もちろん、提供するサービスや求める内容によって値段は上下しますが、ポピュラーな値段は高くはないようです。

そもそもFPを利用する場合のほとんどが時間制になります。 つまり、1時間でいくらというような形ですね。

人によっては1時間で1万円を払うのは高いと感じるかもしれません。 ですが、逆に言えば1万円で濃密なアドバイスを1時間きっかりでもらえると思えば高くはないのではないでしょうか。 何度もやり取りをする場合も多く、相対費用で言えばコストよりも効果の方が大きいはずです。

 

では、何を基準に価格設定がされているのでしょうか。 基本的な相談は数千円で、ヒアリングをしてアドバイス、改善案を提案するサービスが多いようです。 そして、値段設定が高いものはより専門性の求められるプランニングになります。

例えば、支出や財政状況を確かめるキャッシュフローの作成などを付随して行ってくれるようです。 こうした専門性の高い対応はどうしても値段が張りますが、改善出来る恩恵は高くなるのではないかと思います。

Copyright(c) 2018 お金のプロに家計の悩みを相談!FPって何? All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com